堅牢性のある移動式保管庫でモバイル端末を安心運用

タブレットやノートPCのようなモバイル端末は、教育現場やビジネスシーンにおいて、なくてはならない存在となっています。快適に運用をしていくには、端末の保管庫も重要になってきます。しっかりした保管庫を導入することで、安心した運用が可能となります。

 

タブレット保管庫の特徴

1、堅牢性を重視した本体設計

弊社のタブレット保管庫は、長年培ってきたスチールロッカーのノウハウにより堅牢性を重視して造られています。本体と扉には、弊社のスタンダード仕様の鋼板を使用し、必要とする部分には溶接による補強を施しています。扉に関しては、万が一の時に容易に交換が行える掛丁番を採用しています。また、輪番充電タイマーを搭載していますので、複数の端末を効率よく充電することが可能です。tablet_product_rev@2x

pc_image4166442_s

 

2、大口径車輪のキャスターを使用

保管庫を頻繁に移動させて使用する場合は、キャスターの仕様が重要になってきます。
弊社の保管庫は、キャスターに大口径のゴム製車輪を使用しています。 ゴム製車輪は、表面硬度が低く、弾性を持っているためクッション性を必要とする場合に多く使用されます。また、大口径のため車輪が接地面から受ける影響が分散され、摩耗や破損の防止に繋がります。

caster-2
保管場所から教室や会議室などに移動させる場合におすすめです。

 

3、保管庫の収納能力

教育現場やオフィスで使用されるノートパソコンは、「持ち運び」と「据え置き」両方の使用方法を求められています。弊社の保管庫は、「14インチ程度」のノートパソコンやクロームブック(Chromebook)が収納できるように設計されています。iPadなどのタブレット端末は、大きくても13インチ程度なので、純正のキーボードを装着した状態でも収納が可能となっています。

※Chromebookとは、GoogleのChrome OSを搭載したコンピューターのことです。
※Chromebookは、Google LLC の商標または登録商標です。
※iPadは、Apple Inc.の登録商標です。

tpc0224_front_back

 

製品情報

タブレット・モバイルPC用カート

学習やビジネスで使用するタブレットやモバイルパソコンを保管・管理できる収納庫です。コンパクトに収納ができ、輪番充電タイマータイプなどもラインナップしています。GIGAスクール構想に対応した商品ですのでICT環境の整備にもおすすめです。


※ GIGAは「Global and Innovation Gateway for All(全ての児童・生徒のための世界につながる革新的な扉)」の略です。
※ ICTは「Information and Communication Technology(情報通信技術)」の略です。

タブレット保管庫のカタログはこちら

タブレット保管庫の製品に関する詳細情報などは、ぜひこちらからダウンロードください。

タブレット・モバイルPC用カート

学習や仕事で使用するタブレット保管庫をお探しの方

タブレットやパソコン収納をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら